gnb content footer

home

韓国について

観光

観光スポットとショッピングセンター

観光スポットとショッピングセンター

観光スポットとショッピングセンター

仁寺洞(インサドン)

ソウルで伝統文化を感じて体験するのにぴったりなエリアです。骨董品店、古本屋、ギャラリー、表具店、工芸品店、筆屋などが集まっていて、レストラン、居酒屋、喫茶店も伝統的な雰囲気を感じられるようになっています。画家、文筆家、ジャーナリストなど文化芸術界の人々がよく訪れ、外国人観光客も多く訪れます。1988年、ソウル市は仁寺洞を「伝統文化の通り」に指定しました。訪問者が歩きやすいように、週末は「歩行者天国」になっています。

仁寺洞(インサドン)

仁寺洞(インサドン) - 韓国の代表的な伝統文化の通りで、骨董品店、ギャラリー、表具店、筆屋、伝統工芸品店などが集中していて、伝統喫茶店・伝統居酒屋・伝統飲食店が多くあります。



明洞(ミョンドン)

明洞は、ショッピングのメッカに挙げられます。服、化粧品、靴、アクセサリー、お土産店が密集しています。明洞は、韓国戦争以後ずっとソウル内の商業、金融、文化の中心地として脚光を浴びてきました。1970~1980年代には、映画俳優や歌手志望生など、韓国のトレンドセッターが闊歩するエリアで、最新のトレンドが生まれる本拠地でもありました。

現在は、トレンドをリードする役割が過去に比べ大幅に減少しましたが、その名声は変わりません。最近、各ブランドが明洞に主要店舗を積極的に展開し、江南(カンナム)でショッピングをしていた人を明洞に呼び戻し、外国人観光客がよく訪れます。韓国カトリックの総本山で1898年に完成した明洞聖堂と、中国大使館もここに位置しています。

明洞(ミョンドン)

明洞(ミョンドン) - 最新のファッショントレンドをリードする韓国の代表的なショッピングエリアです。



狎鴎亭(アプクジョン)ロデオ通り

アメリカビバリーヒルズの世界的に有名なファッション街「Rodeo Drive」から名前をとり、スタイルのトレンドをリードしている「韓国ファッションのメッカ」です。華やかさを特徴とする狎鴎亭ロデオ通りは、華やかなネオン、街を闊歩する人々の姿が、ファッションの通りをより一層引き立てています。外資系ブランドのパイロットショップと様々なブランドショップ、セレクトショップはもちろん、ユニークなインテリアが目を引くカフェやレストランが密集しており、ショッピングがより楽しくなります。

高級ブランドショップからファッショントレンドをリードするもう一つのユニークなデザインのショップまであり、好みが多様なショッピング客のための最適なスポットとして人気を集めています。また、毎年10月には「狎鴎亭文化祭」が開かれ、映画祭、ヘアーショー、ファッションショー、ダンスフェスティバル、各種コンテストが開かれ、一緒に楽しめる文化の場の役割を果たしています。

注目のトピックス

http://japanese.korea.net/AboutKorea/Tourism/Tourist-Attractions-Shopping-Centers

URL コピー

関係部署 海外広報コンテンツチーム,  お問い合わせ