gnb content footer

home

ニュースフォーカス

コラム

コラム

コラム RSS RSS

コラム

agora_main_New.jpg

K-Pop、そして「ワンダーガールズ」
2017.02.24
韓国のアイドルグループ、「ワンダーガールズ」が2月10日、最後の歌を発表して解散することになった。「ワンダーガールズ」は2007年に韓国でデビューして成功を収めた後、2009年からアメリカで活動を始め、今は多くの人々が知っている『江南スタイル』(カンナムスタイル)の「サイ」より早くK-Popを外国に知らせたグループである。 最初にK-Popが世界に知られ始めた時にはK-Popの流行が一瞬の現象だ...

Agora_main_thumb (653x390).jpg

韓国の歴史的な建築物をしっかり楽しむ方法
2017.02.16
モスクワの赤の広場の聖ワシリイ大聖堂(Saint Basil's Cathedral)はロシアで一番有名で歴史的な建築物である。異なる九個の美しい塔で構成されている聖堂はモスクワに来たことがない外国人にもよく知られている。この聖堂には印象的で悲しい伝説がある。伝説によると、'イヴァン雷帝'と呼ばれるほどの恐怖政治を行ったロシアのツァーリ・イヴァン4世(1530.8.25~1584.3.18)は聖堂...

Tim_Alper_Article_02_main_NEW.jpg

黒白の魔法: 韓国画の永遠な魅力
2017.02.15
韓国の美術の歴史は西洋の美術史のように驚くほど偉大な激動と革命で充たされてはいない。厳密にいえば進化したとは言い難いが、わずかずつでも変化し続け、また周期的な起伏を見せてきた。 ティム・アルパー (Tim Alper)世紀660年まで韓半島は三つの王国に分かれていた。それぞれの王国は対外的な影響力を広げられるネットワークを保有していた。当時三国とも美術から影響を受けて哲学的な価値を持っていた...

Agora_main_thumb (653x390).jpg

韓流の女性ファンダム
2017.02.15
インドネシアで韓国映画の人気は2005年から高まった。特に、女性観客の反応は凄かった。韓国ドラマとK-POPがインドネシアを含めたアジア全域に広がるとともに、俳優の裵勇浚(ペ・ヨンジュン)は一躍スターになった。彼が主人公として熱演したKBSドラマ『冬のソナタ』は特に主婦の心を捕らえた。 韓流の女性ファンダムが続いている。このような韓国ドラマのマニア層がなぜできたのか、その理由がふと気になった。男...

agora_main_New.jpg

キューバで感じた韓国
2017.01.26
ダリア・トドロワ(Daria Todorova)お正月旅行でキューバに行ってきた。13時間を超えるフライト時間を耐え忍んで到着したキューバで私は忘れられないたくさんの思い出をつくることができた。中でも昔の姿をそのまま留めているキューバの美しさと、それを間近で楽しむことができた「カサ(Casa)」は他の国では体験できない貴重な経験だった。「カサ」とは「家」という意味で、一般市民が自分の部屋で外国人観...

Charles_Usher_Writer_20140409_Article_04_New_,main.jpg

寒さに打ち勝つ方法:冬のソウルを楽しむ
2017.01.24
チャールズ・アッシャーソウルで冬を過ごすというのはかなり辛いことかもしれない。寒い天気に冷たい風、おまけにきれいな雪がたくさん降るわけでもない。過酷な冬に耐えながらただ春の到来を待ち望むそんな時間だ。だからといって冬に楽しめるソウルの魅力が全くないというわけではない。実のところ寒い冬のソウルでは経験できることがたくさんある。閑散期の1・2月にソウルを訪れる予定の旅行客にソウルの冬を楽しめるちょっと...

Sophie_Bowman_column_main_new.jpg

悲しみを分け合うことについて
2017.01.20
ソフィー・ボウマン(Sophie Bowman) 先日、私の父と母が韓国を訪問した。その時期にあいにく親友のお母さんが亡くなった。お母さんを亡くした友達は私の両親とも面識があったので、私たちは家族みんなでお通夜に出た。 両親は韓国の通夜が非常に印象的だったようだ。彼らには韓国の葬儀文化が新鮮で特別な経験だったのだ。その様子を見て、私は韓国の葬儀文化に見習うべき部分があると思った。 ...

agora_main_New.jpg

韓国ドラマという私の図書館
2017.01.17
リュドミラ・ミヘースク 先日韓国ドラマの特徴についてコラムを書いた際、私はドラマの中の間接広告が邪魔になって苛立たしいといった。だが正直にいうとドラマの中の広告全てに苛立つわけではない。中でも私はいつも本に目を奪われる。韓国ドラマのおかげで私が読んだ初めての本は『あらしのよるに』という日本語から韓国語に訳された6冊からなる童話だった。2013年に放映されたSBSドラマ『主君の太陽』に登場する本だ...

Ilya_Column_0117_MAIN.jpg

慶州紀行
2017.01.17
イリア・ベリャコフ 先日、慶州(キョンジュ)に行ってきた。美しい紅葉もなく、気候の良い時期でもなかったが、平年の冬より暖かく時間にも余裕があったからだ。2016年を振り返ってみると、海外旅行は多かったものの韓国旅行は済州島(チェジュド)の1回だけで、それも仕事絡みの訪問だった。簡単に荷造りをして列車に身を任せ「屋根の無い博物館」慶州へと向かった。慶州は前にも行ったことがあった。当時は韓国に来た...

20170111 agora_main_New.jpg

国際結婚
2017.01.11
リリエック・スリスティヨ(Liliek Soelistyo) グローバル時代の到来により国際結婚はそう珍しいことではなくなってきた。もちろん当事者は多くの混乱と困難を経験するだろうが、国籍が違う2人が結婚するということは現代社会において一般的なことになりつつある。韓国人とインドネシア人の国際結婚を間近で観察した結果驚くべきことを発見した。文化や言語の違いは2人が夫婦として一緒に暮らせないほど深刻な...