gnb content footer

名誉記者団

学んで、飲んで、『美』を体験

[ソウル=登久美子(日本)]

コリアグランドセール2020が始まりました。今年は1月16日(木)から2月29日(土)まで行われています。私は早速コリアグランドセールに参加するためにソウルに行き、韓国コスメの人気ブランド雪花秀(ソルファス)のフラッグシップストア体験イベントに参加してきました。

場所はソウルを代表するトレンドスポット、カロスキル。



雪花秀フラッグシップストア外観=17日、ソウル、登久美子撮影



フラッグシップストアとは旗艦店、企業を代表する店舗のこと。雪花秀にはどのような商品があるのか、どのようなコンセプトなのか、様々な角度で雪花秀を知ることができます。

建物は地上4階、地下1階建てで、地下1階と4階にはスパがあります。建物はとても豪華で落ち着きのある照明、そして良い匂いがします。今回は1階から3階までの3つのフロアを見学しました。

1階では今まで受け継がれてきた雪花秀の歴史を見ることができます。それぞれの韓方の説明をしていただきました。



天井には韓方がいっぱい=17日、ソウル、登久美子撮影



2階には雪花秀の全商品が置いてあります。実際に手に取って間近で見てみたり、触って感触を確かめることもできます。もちろん購入も可能。ここだけの限定サービスで、商品を購入すれば無料で韓国の伝統的な包み布であるポジャギに包んでくださるそうです。


ほのかに甘味があるお茶=17日、ソウル、登久美子撮影



そして3階にはお茶を楽しめるラウンジやベースメークアップの講座を受けられるラウンジもあります。それぞれの講座を「ティークラス」「ビューティークラス」と銘打っています。


まずはティークラスでお茶を入れていただきました。甜茶のようにほんのり甘味があって、オレンジの香りが微かにする、とても爽やかなお茶でした。



ビューティークラスでベースメイクアップ講座=17日、ソウル、ゾン・ハン撮影



次に部屋を移動してビューティークラスでベースメイクアップ講座。最初の化粧水をつけるところからスタートしますが、韓国の女優さんはここから5ステップあります、と聞いてびっくり。肌を保湿し、肌色を明るく、しわやクマなどを隠してハリのある肌にする、その美しさを手に入れるためには化粧水から丁寧に作り上げていく必要があります。私はいつも化粧水と乳液くらいしかつけなかったので大いに反省。やはりあれだけ輝く美しさを手に入れるためには相応の努力があってこそなんですね。



テーブルの上に並ぶ雪花秀のサンプル=17日、ソウル、登久美子撮影



一つ一つの化粧品を手のひらに乗せて温めながら、マッサージをするように染みこませていく。このひと手間が大事。言われたとおりに丁寧に塗っていきます。



しっとりとしたお肌=17日、ソウル、登久美子撮影



時間をかけてベースメイクを終える頃、肌はいつもよりワントーン明るめに。こんなにも違うものかと改めて実感しました。特に、化粧水の後につけた美容液はさらっとしているのに肌に乗せた瞬間にとてもしっとりとした感触になったのが印象的でした。高麗人参のほのかな香りも良かったです。

この後しばらく外を歩いて帰りましたが、肌は全然乾燥しませんでした。いつもはカサカサになってしまう頬もしっとりとしたまま。まずはいただいたサンプルで教えられたワザを実践していきたいと思います。

皆さんもソウル旅行の際に雪花秀フラッグシップストアで伝統の化粧品を見て、贅沢な時間を過ごすのはいかがですか?


*この記事は、日本のコリアネット名誉記者団が書きました。彼らは、韓国に対して愛情を持って世界の人々に韓国の情報を発信しています。

eykim86@korea.kr






注目のトピックス

http://japanese.korea.net/NewsFocus/HonoraryReporters/view?articleId=181941

URL コピー

リスト

関係部署 海外広報コンテンツチーム,  お問い合わせ