gnb content footer

文化

映画「パラサイト」、アカデミー賞4冠

第92回アカデミー賞授賞式で作品賞を受賞して喜ぶ奉俊昊監督=9日、米ロサンゼルス.

第92回アカデミー賞授賞式で作品賞を受賞して喜ぶ奉俊昊監督=9日、米ロサンゼルス


[イ・ギョンミ]

[写真=聯合ニュース]


「さっき、国際映画賞を受賞して、今日はこれで終わりと思っていた」

第92回アカデミー賞授賞式で監督賞を受けて、映画「パラサイト 半地下の家族」(以下、パラサイト)の奉俊昊(ポン・ジュノ)監督はこう話した。


9日(現地時間)、米ロサンゼルスのハリウッドで開かれた第92回アカデミー賞の授賞式で「パラサイト」は脚本賞・国際映画賞(旧・外国語映画賞)・監督賞・作品賞を受賞し、4冠を達成した。韓国映画史上初の快挙である。


奉監督は、国際映画賞を受賞して「今年から外国語映画賞の名前が国際映画賞に変わったが、その初代受賞者となり、もっと意味深いと思う」とし、「賞の名前が象徴するものがあるが、アカデミー賞の方向性に支持と拍手を送る」と語った。



第92回アカデミー賞授賞式で監督賞を受けた奉俊昊監督=9日、米ロサンゼルス

第92回アカデミー賞授賞式で監督賞を受けた奉俊昊監督=9日、米ロサンゼルス



今回、「パラサイト」の作品賞受賞で、アカデミー賞史上初めて、英語以外の外国語映画が同賞を受賞することになった。また、アジア映画としては初の脚本賞受賞という記録も残した。


作品賞を受賞した制作会社のクァク・シネ代表は、「今この瞬間に、とても意味のある象徴的な、時宜にかなった歴史が誕生した気分」と話した。


映画「パラサイト」は、去年のカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞し、米・英・独など、様々な国・地域で開かれた映画賞を多く受賞した。


第92回アカデミー賞授賞式で「パラサイト 半地下の家族」が作品賞を受賞し、喜ぶ映画関係者ら=9日、米ロサンゼルス

第92回アカデミー賞授賞式で「パラサイト 半地下の家族」が作品賞を受賞し、喜ぶ映画関係者ら=9日、米ロサンゼルス


km137426@korea.kr

注目のトピックス

http://japanese.korea.net/NewsFocus/Culture/view?articleId=182251

URL コピー

リスト

関係部署 海外広報コンテンツチーム,  お問い合わせ